>ホーム>呼吸リハビリテーション研究会
呼吸リハビリテーション研究会

 北九州呼吸リハビリテーション研究会定例勉強会


 講師:霧ヶ丘つだ病院 リハビリテーション科
 会場:霧ヶ丘つだ病院 ほっとホーム3階 会議室
 参加費:500円

 お申し込み方法:下記のメールアドレスもしくはQRコードにて
           @所属A氏名B職種をご明記ください。 

   メールアドレス:kitakyusyu.rehabilitation@gmail.com
           

   ※当方の都合により院内の会場変更があるかもしれません。
    
   なお、駐車場は限りがございますので、できるだけお乗り
   合わせの上お越し下さい。
   場所等ご不明な点がございましたら、ご案内をいたしますので
   お申し込みの際にメールに併記頂きますようお願い致します。

  <お問い合わせ先>
   霧ヶ丘つだ病院リハビリテーション科 金田 クリック
   093−921−0438(病院代表)


北九州呼吸リハビリテーション研究会 定例勉強会とは??
開催趣旨:呼吸リハビリテーションに関する情報提供の場
主な活動:定例勉強会および特別講演会の企画・運営

※呼吸リハビリと関わる機会がある方はどなたでもご参加頂けます。

 
勉強会の構成

 4月13日
 特別講演 「摂食・嚥下リハビリテーションの実際」
 講師:戸畑共立病院 リハビリテーション科
     言語聴覚士 大森 政美先生


 8月24日
 特別講演 「フレイル・サルコペニア・誤嚥性肺炎」
 講師:昭和大学大学院保健医療学研究科呼吸ケア領域
     教授 宮川 哲夫先生


 演習 「身体所見のみかた」
     @ 1月 13日(土) 10:00〜15:00
     A 1月 27日(土) 10:00〜15:00
     B 2月  3日(土) 10:00〜15:00


 演習 「呼吸介助法」
     @ 2月 10日(土) 10:00〜15:00
     A 3月  3日(土) 10:00〜15:00
     B 3月 31日(土) 10:00〜15:00


 演習 「排痰法」
     @ 未定
     A 未定
     B 未定

 ※各演習の@〜Bはすべて同じ内容となっております。
  また、会場はすべて霧ヶ丘つだ病院のM3会議室です。


 代表世話人:金田 瑠美 (霧ヶ丘つだ病院リハビリテーション科)
過去の勉強会

<H28年度>
第1回 H28.10.15/10.29 霧ヶ丘つだ病院
基礎:身体所見
リハビリテーションステッフ
第2回 H28.11.5/11.12 霧ヶ丘つだ病院
基礎:呼吸介助法 リハビリテーションスタッフ
第3回 H28.12.3/12.17 霧ヶ丘つだ病院
実践:実際の患者さんに触れましょう リハビリテーションスタッフ

<H27年度>
第1回 H27.5.9 昭和大学大学院
特別講演「入院から在宅へ向けた
呼吸リハビリテーションの在り方」
保険医療学研究科
呼吸ケア領域
宮川 哲夫 先生
第2回 H27.9.5 霧ヶ丘つだ病院
身体所見・呼吸介助手技 リハビリテーションスタッフ
第3回 H27.11.7 霧ヶ丘つだ病院
身体所見・排痰法 リハビリテーションスタッフ
第4回 H28.2.25 霧ヶ丘つだ病院 臨床検査技師
「心エコーのみかた」 山本 振一郎 先生

<H26年度>
第1回 H26.6.28 霧ヶ丘つだ病院
身体所見のとりかた(実技を含めて)
リハビリテーションスタッフ
第2回 H26.7.12 霧ヶ丘つだ病院
呼吸介助手技・排痰手技 リハビリテーションスタッフ
第3回 H26.10.23 霧ヶ丘つだ病院臨床検査技師
肺機能検査・呼吸抵抗(実技含めて) 森槌 康貴先生
第4回 H26.11.29 霧ヶ丘つだ病院認定看護師
NPPVについて 井本 久紀先生
第5回 H27.2.19 霧ヶ丘つだ病院臨床検査技師
心エコーの見方 山本 振一郎先生

<H25年度>
第1回 H25.7.6 九州看護福祉大学 准教授
身体所見のとりかた(実技を含めて)
大池 貴行先生
第2回 H25.10.22 霧ヶ丘つだ病院臨床検査技師
肺機能検・呼吸抵抗(実技含む)
森槌 康貴先生
第3回 H26.2.1 霧ヶ丘つだ病院
呼吸介助法
リハビリテーションスタッフ

<H24年度>
第1回 H24.6.15 秋田大学医学部保健学科
 理学療法学科専攻教授
呼吸リハビリテーション−運動耐容能、
 日常生活のアクティビティー、栄養−
塩谷 隆信先生

<H23年度>
第1回 23.6.16 霧ヶ丘つだ病院
呼吸器疾患に必要な薬物療法の知識 津田 徹院長
第2回 H23.7.21 霧ヶ丘つだ病院 管理栄養士
呼吸器疾患に対する栄養療法について 宗 まり子先生
特別講演 H23.9.2 昭和大学大学院保健医療学
  研究科呼吸ケア領域教授
人工呼吸器のグラフィックモニター
                の見方
宮川 哲夫先生
第3回 H23.11.17 霧ヶ丘つだ病院臨床検査技師
動脈血ガスの解釈の仕方 森槌 康貴先生

<H22年度>
第1回 H22.7.29 霧ヶ丘つだ病院
呼吸器疾患の病態について   津田 徹院長
第2回 H22.8.31 昭和大学病院 教授
急性期の呼吸ケアリハビリテーション
                について
宮川 哲夫先生
第3回 H22.11.18 九州看護福祉大学 教授
呼吸器疾患患者に対する治療と介入 川俣 幹雄先生
第4回 H23.2.24
排痰法(呼吸介助を中心に、
         体位ドレナージ、聴診)
霧ヶ丘つだ病院リハビリスタッフ

<H21年度>
第1回 H21.5.29 霧ヶ丘つだ病院
呼吸リハに関わる疾患・病態(主にCOPD) 津田 徹院長
第2回 H21.9.3 九州看護福祉大学 准教授  
呼吸リハにおける検査・評価に関して 大池 貴行先生
第3回 H21.11.17 霧ヶ丘つだ病院 理学療法士
呼吸リハにおける治療介入・ 江里口 杏平
    患者指導のポイントについて
第4回 H22.2.25 霧ヶ丘つだ病院 理学療法士
呼吸理学療法演習・実習
 (アセスメントと呼吸介助法を中心に)
江里口 杏平


<H20年度>
第1回 H20.5.29 霧ヶ丘つだ病院
呼吸リハに関わる疾患・病態 津田 徹院長
第2回 H20.8.28 霧ヶ丘つだ病院 理学療法士
呼吸リハにおける評価・検査 江里口 杏平
第3回 H20.11.20 九州看護福祉大学 教授
呼吸リハにおける治療・介入 川俣 幹雄先生
第4回 H21.2.25 霧ヶ丘つだ病院 理学療法士
呼吸リハビリテーションをどのように継続するか?
 〜切れ目のないリハを目指して〜
江里口 杏平

<H19年度>

  未開催

<H18年度>
特別
講演
H18.4.20 札幌医科大学保健医療学部
理学療法学科
呼吸リハビリテーションについて 石川 朗先生
第1回 H18.6.29 小倉記念病院リハビリテーション科
運動負荷試験について 嶋田 誠治先生
第2回 H18.7.20 九州厚生年金病院
リハビリテーション室
PTのためのモニター心電図の見方 高永 康弘先生
第3回 H18.10.31 霧ヶ丘つだ病院 理学療法士
慢性閉塞性肺疾患(COPD)の運動療法 大池 貴行
第4回 H19.1.30 小倉記念病院 ME室
臨床検査技師
人口呼吸器について 道越 淳一先生
特別
講演
H19.3.10 長崎大学医学部・歯学部
付属病院
急性期理学療法 神津 玲先生


<H17年度>
第1回 H17.11.21 霧ヶ丘つだ病院
呼吸器疾患について 津田 徹院長
第2回 H18.1.31 霧ヶ丘つだ病院 臨床検査技師
呼吸器疾患に関わる検査 森槌 康貴
第3回 H18.3.30 九州労災病院 放射線科
胸部画像診断 前田 浩喜先生


Copyright (c) Kirigaoka Tsuda Hospital. All Rights Reserved