霧ヶ丘つだ病院

093-921-0438
FAX:093-921-5988
電話受付時間:AM9:00〜PM5:00
福岡県北九州市小倉北区霧ヶ丘3丁目9-20

文字サイズ

PSG検査

終夜睡眠ポリグラフ(PSG)検査

睡眠時無呼吸症候群の診断には、終夜睡眠ポリグラフ(PSG)検査が必要です。
この検査は、一晩入院していただく必要があります。
いろいろな電極を身体に装着して眠り、睡眠の状態を全般的に評価します。

検査の流れと費用についてはこちら クリック

測定内容 評価
脳波
眼球運動
眼筋筋電図
睡眠の質
(睡眠の深さ、中途覚醒等)
呼吸センサー 呼吸の状態(無呼吸の有無)
胸腹部バンド 換気運動(胸、腹の動き)
心電図 不整脈や心拍数の変化
動脈血酸素飽和度 体内の酸素濃度
(低酸素血症の把握)
体位 寝ている向き
(無呼吸は仰臥位で発生しやすい)
下肢筋電図 足のピクピクした動き
マイクロフォン いびき
実際の症例

この状態で眠っていただきます。
眠りにくそうですが、痛みはありません。
みなさん眠れています。
眠くなるまで、テレビや本など読まれても構いません。
この状態でトイレや飲食も可能です。
泊まっていただくお部屋は、お家と同じように快適にお休みになれるように、完全個室、セミダブルベット、エアコンなどを備えています。

アメニティ

「アメニティ」

  • セミダブルベット
  • テレビ
  • エアコン
  • トイレ
  • シャンプードレッサー
  • スリッパ
  • ドライヤー
  • 調光ライト
  • ナースコール

当院の検査システム

当院の検査システム
当院では、質の高い医療を提供するため日本睡眠学会認定技師を中心に検査・解析を行っています。
また、検査精度を上げるために専門技師により終夜リアルタイムでモニタリングを行っています。